犬図鑑 HOME

↓↓犬種をジャンル別に見る↓↓

 小型犬   中型犬   大型犬

↓↓犬種一覧から見る↓↓

アメリカンコッカースパニエル
イタリアングレイハウンド
イングリッシュポインター
ウエストハイランドホワイトテリア
ウェルッシュコーギー
キャバリアキングチャールズスパニエル
ゴールデンレトリバー
グレートデン
サルーキ
シェットランドシープドッグ

シーズー
ジャックラッセルテリア
スタンダードプードル
セントバーナード
ダルメシアン
チワワ

トイプードル
ドーベルマン
日本スピッツ
ノーフォークテリア
パグ
バセンジー
パピヨン
バーニーズマウンテンドッグ
ビションフリーゼ
ビーグル
ブリュッセルグリフォン
フレンチブルドッグ
ペキニーズ
ベルジアンタービュレン
ボクサー
ボストンテリア
ポメラニアン
ホワイトスイスシェパード
ボーダーコリー
マルチーズ
ミニチュアダックスフンド
ミニチュアシュナウザー
ミニチュアピンシャー
ミニチュアブルテリア
ヨークシャーテリア
ラブラドールレトリバー
ロットワイラー
ワイヤーフォックステリア


---------------
★撮影で犬をお探しの企業様へ
ペットモデル・動物プロダクション「スター★ドッグ」では、
モデル犬・タレント犬の派遣を承ります。ご気軽にご相談下さい。
お問合せ・詳細はコチラ

★あなたの愛犬をテレビ・映画・雑誌・CMなどでデビューさせませんか?
モデル犬、タレント犬を目指すなら、スター★ドッグへ!(エントリー無料)

アメリカンコッカースパニエル

DSC_0428.jpg
モデル:ゼアスくん

《原産国》 アメリカ
《体重》 12-13キロ

■性格
温厚で甘えん坊、人に対しても友好的で、愛嬌があります。
その反面、パニックを起こしやすいため、叱ってしつけるのには
向きません。

■魅力
美しさと愛嬌の良さを備えたところ。

■なりやすい病気
肥厚性の重度の外耳炎、チェリーアイ、皮膚疾患、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

イタリアングレイハウンド

DSC_0012.jpg
モデル:サファイアちゃん

《原産国》 イタリア
《体重》 5キロ以下

■性格
温和で遊ぶことが好きです。足も速く、運動神経もよく、愛情深く家族思いです。
サイトハウンドの特性からくる感覚の鋭さから、神経質な面も見られます。

■魅力
無駄吠えが少なく、抜け毛もあまりないところ。

犬図鑑HOMEへ戻る

イングリッシュポインター

Chess4.jpg
モデル:チェスくん

《原産国》 イギリス
《体重》 20-25キロ

■性格
瞬発力に優れ、エネルギーが有り余るほどの遊び好き、天真爛漫な子供のような
元気な性格です。独立心旺盛で、警戒心が高く、神経質と取れる一面もあります。
飼い主には従順ですが、遊んでくれる人にもよくなつきます。

■魅力
引き締まった肉体、力強さ、優雅さです。
ドッグスポーツにもかなり向いています。

■なりやすい病気
垂れ耳なので、耳掃除を定期的に行いましょう。

犬図鑑HOMEへ戻る

ウエストハイランドホワイトテリア

%E3%83%95%E3%83%83%E3%82%AF.jpg
モデル:フックくん

《原産国》 イギリス
《体重》 7-8キロ

■性格
かなり活発で気性が荒い方なので、子供との相性は良いとは言えません。
叱りすぎてもかえって激しくなるため、どちらかと言えばしつけはしにくい
タイプの犬種です。要求を満たす飼い方はこの勝気な性格に拍車をかけることに
なりかねないので、甘やかさないように注意が必要です。

■魅力
活発でやんちゃなところと、ぬいぐるみのような愛らしい容貌です。

■なりやすい病気
ドライアイ、外耳炎、アレルギー、脊椎疾患

犬図鑑HOMEへ戻る

ウェルッシュコーギー

IMG_5592.jpg
モデル:まろんくん

《原産国》 イギリス
《体重》 10-12キロ

■性格
家畜のくるぶしを咬んで追い込むヒーラー(くるぶし)の名にふさわしく、
咬みつく性質は今日でも残っているようです。
子犬期の愛くるしさからは創造できない程俊敏で、用心深く賢いです。
とても機敏なのでドッグスポーツや番犬にはとても向いています。

■魅力
クリクリの目、胴長短足の体系が大人気です。
体力があって好奇心旺盛なところも大きな魅力です。

■なりやすい病気
椎間板ヘルニア、乾性角結膜炎(ドライアイ)、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

キャバリアキングチャールズスパニエル

0923.jpg
モデル:愛ちゃん

《原産国》 イギリス
《体重》 5,4-8キロ

■性格
愛くるしい風貌と性格の良さが際立つ犬種です。
どのような環境にも順応しやすく、陽気で人懐っこいのでストレスが
溜まりません。多少嫌な経験をしても根に持つことがないので、
子供がいる家庭や初めて犬を飼う方にはおすすめです。

■魅力
気品のある容貌もさることながら、陽気で遊び好き、
とても人懐っこいところです。

■なりやすい病気
心臓疾患、肥満、外耳炎

犬図鑑HOMEへ戻る

ゴールデンレトリバー

1126.jpg
モデル:かずおくん

《原産国》 イギリス
《体重》 25-32キロ

■性格
回収(レトリーブ)が得意で、おもちゃ等を執着して話しません。
一般的にラブラドールに比べて温厚ですが、犬によっては咬みつき犬の
遺伝があることもあります。叱るといじけてしまうので、誉めて育てましょう、
誉めてグングン伸びるタイプです。

■魅力
ゴールドの被毛がエレガント。とても優しく、人懐こい性格の良さです。

■なりやすい病気
悪性腫瘍、股関節形成不全、股関節脱臼、レッグペルテス、
ヒップディスプラジア、胃捻転症候群、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

グレートデン

illust_s_27.gif

《原産国》 ドイツ
《体重》 45-54キロ

■性格
温和で優しい性格で、賢く忍耐力もありますが、頑固な一面もあります。
家族にも献身的ですが、超大型犬なので、幼い時期からの一貫した
しつけをしましょう。

■魅力
筋肉質な体に気高さを感じさせます。

■なりやすい病気
股関節の病気が見られがちなので、注意しましょう。


犬図鑑HOMEへ戻る
イラスト提供:無添加ドッグフードフィガロハウス

サルーキ

%E5%BA%A7%E3%82%8B.jpg
モデル:アルピナくん

《原産国》 エジプト
《体重》 14-25キロ

■性格
警戒心や感受性が強く、内気な一面もあります。
利口で子供にも優しく、飼い主には深い愛情を見せます。なにか獲物になるものを
見つけたらついつい走り出してしまう猟犬の習性があるので、幼い頃から
呼び戻しのしつけはしっかりとしましょう。

■魅力
優雅なところ。持久力があるところ、スピードも抜群なところ。

犬図鑑HOMEへ戻る

シェットランドシープドッグ

%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3.jpg.jpg
モデル:シアンくん

《原産国》 イギリス
《体重》 8-12キロ

■性格
ハーディング能力が根強く、動くものに咬みついたり、吠えたりします。
小さいお子様のいる家庭には不向きなことがありますが、言い換えれば
護衛犬としての能力は高く、番犬向きです。
知能が高く、神経質であるため、一貫性のない飼い主を認めません。

■魅力
コリーを小型にしたような容貌で、豊かな被毛が美しいです。
賢くて飼い主に従順であるところも魅力です。

■なりやすい病気
リウマチなどの関節病変、てんかん、クッシング症候群

犬図鑑HOMEへ戻る

ホワイトスイスシェパード

IMG_6020.jpg
モデル:アニーちゃん

《原産国》 スイス
《体重》 35キロ前後

■性格
ジャーマンシェパードより温和で一般家庭でも十分にやっていけます。
運動能力に優れ、高い知能と訓練生を持っています。

■魅力
見た目の上品さ、気品さ。
他の犬や動物、子供ともうまくやっていけるところ。

犬図鑑HOMEへ戻る

シーズー

_MG_9578.jpg

《原産国》 中国
《体重》 4,5-8,1キロ

■性格
チベット犬とペキニーズの祖先から作られた犬種のため、ペキニーズのように
陽気で人懐っこい性格です。鼻が短いため、吠えづらい犬種ですが、
甘やかしてしまうと良く吠えるので注意が必要です。
子供との相性も良いので、飼いやすいです。

■魅力
長い被毛、クリクリの大きな目が魅力的、人懐っこい性格なところ。

■なりやすい病気
軟口蓋過長症、角膜損傷、外耳炎、白内障、尿結石症、
チェリーアイ、アレルギー

犬図鑑HOMEへ戻る

スタンダードプードル

DSC_0913_2.jpg
モデル:クララちゃん

《原産国》 フランス
《体重》 23-25キロ

■性格
とても明るく、感性豊かで甘えん坊です。かなり賢いため、物覚えがよく、しつけも
入りやすいので、しつけはしっかりとしましょう。

■魅力
賢いだけでなく、運動能力も高いので、知的好奇心をくすぐるような遊びをしたり、
ドッグスポーツにも向いています。

■なりやすい病気
胃捻転、胃拡張が多いので、食後の運動には気をつけましょう。
定期的な耳掃除もしましょう。


犬図鑑HOMEへ戻る

%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC.jpg.jpg
モデル:クッキーくん

《原産国》 日本
《体重》 7-10キロ

■性格
本来あまり声を発する性質ではないので、育て方次第無駄吠えは防げます。
賢いので、いい加減な態度で接すると後々要注意です。
社交性に欠けるため、幼少期の社会化が重要になってきます。

■魅力
日本犬独特の和の雰囲気や素朴さが魅力です。
そして飼い主だけを慕う一途さ、忠誠心の強さもすばらしいです。

■なりやすい病気
白内障、膝関節疾患、アレルギー

犬図鑑HOMEへ戻る

ジャックラッセルテリア

DSC_0782.jpg
モデル:フィルくん

《原産国》 イギリス
《体重》 5-6キロ

■性格
元気というには言葉に余るスタミナの源は、筋肉の発達からきています。
性格は攻撃的で咬みつく癖がありますが、とても明るく社交的です。
負けず嫌いで、適度に知能も高いので、子供がいるご家族や初心者には不向きです。

■魅力
元気いっぱいでエネルギッシュです。止まることを知らないタフなところです。

犬図鑑HOMEへ戻る

ダルメシアン

DSC_0400.jpg
モデル:ハリーくん

《原産国》 クロアチア
《体重》 24-32キロ

■性格
やや神経質で、感情を表現するのが上手なほうではないようです。

■魅力
統率役の馬車犬であったことは有名ですが、その他にも、鳥猟犬、
運搬犬など多方面で活躍していました。そのため、何を教えても
そこそここなすことが出来ます。

■なりやすい病気
尿路結石、聴覚障害

犬図鑑HOMEへ戻る

セントバーナード

illust_s_26.gif

《原産国》 ドイツ
《体重》 54-91キロ

■性格
おっとりした性格で、頭も良いです。子供とも仲良く暮らすことができますが、
一緒に育つような環境が望ましいでしょう。

■魅力
犬種の中でも特に大きな犬です。

■なりやすい病気
夏の暑さには弱いため、飼育環境に注意してください。
関節の病気がよく見られるため、気をつけましょう。


犬図鑑HOMEへ戻る
イラスト提供:無添加ドッグフードフィガロハウス

チワワ

1%E3%83%BB%EF%BD%BFRION.jpg
モデル:リオンちゃん

《原産国》 メキシコ
《体重》 2,7キロ以内
《被毛》 ロング・スムース

■性格
小柄でありながら、とても勇敢な犬です。
幼少期に病気がちだったり、見た目のかわいさから甘やかしてしまう方も
多いようですが、甘やかしてしまうと、攻撃的な性格になりやすいため
十分に注意しましょう。

■魅力
小さくて軽いので、街中や電車の中でも、キャリーに入れてどこへでも
連れて行けるところです。見た目もとってもかわいいです。

■なりやすい病気
水頭症、膝蓋骨脱臼、気管虚脱

犬図鑑HOMEへ戻る

ミニチュアブルテリア

DSC_0975.jpg
モデル:夢太くん

《原産国》 スイス
《体重》 7,2前後

■性格
勇気もあり、飼い主にも忠実で、子供とも仲良くすることができます。
警戒心が強く頑固者でもあるため、幼少期からのしつけが大切です。

■魅力
ユニークな顔や風貌がとても個性的。
筋肉質な体なので、十分な体力の持ち主です。

犬図鑑HOMEへ戻る

ボクサー

illust_s_25.gif

《原産国》 ドイツ
《体重》 25-30キロ

■性格
家族に対しては温和で忠実です。ですが、見知らぬ人には警戒心が強いです。
社会化不足や育て方を失敗すると、とても危険な犬になります。

■魅力
大変丈夫で、活発です。いたずら好きなところ。


犬図鑑HOMEへ戻る
イラスト提供:無添加ドッグフードフィガロハウス

ベルジアンタービュレン

IMG_4183.jpg
モデル:お番犬るーこちゃん

《原産国》 ベルギー
《体重》 20-30キロ

■性格
勇敢で飼い主に忠実ですが、他への警戒心が強い面があるので、番犬にも向いています。
体を動かすことが大好きで、物覚えもよいので、ドッグスポーツでも活躍できます。

■魅力
自信に満ち溢れる姿から力強さと優雅さを感じさせられます。

犬図鑑HOMEへ戻る

ブルドッグ

illust_s_19.gif

《原産国》 イギリス
《体重》 22-25キロ

■性格
獰猛な見た目とのギャップが激しく、子供にも優しく温和な性格です。
冷静でとても賢いですが、頑固な面も見られるため、少ししつけが難しいです。

■魅力
愛嬌たっぷりの愛らしい顔

■なりやすい病気
顔や尻尾のしわに汚れが溜まりやすいので、こまめにタオルなどで
拭いてあげましょう。においのもとや、皮膚炎になりやすいので
気をつけましょう。


犬図鑑HOMEへ戻る
イラスト提供:無添加ドッグフードフィガロハウス

バセンジー

DSC_0568.jpg
モデル:かすてらくん

《原産国》 中央アフリカ
《体重》 9,5-11キロ

■性格
比較的穏やかで、飼い主にはよく甘えますが、媚びることはしません。
独立心が強く、気難しい一面もありますが、とてもキレイ好きです。

■魅力
野生的な魅力を漂わせています。鳴き声に特徴があり、「ワンワン」と
鳴かず、ヨーデルのような喉にこもるような声を出します。

■なりやすい病気
アレルギー性皮膚炎

犬図鑑HOMEへ戻る

日本スピッツ

IMG_5958.jpg
モデル:Candyちゃん

《原産国》 日本
《体重》 7-11キロ

■性格
明るく利口で子供にもよく慣れ、飼い主にも従順です。
警戒心が強いため、見知らぬ人には用心します。
また、感覚が鋭い面もあるので、神経質にはなりすぎないよう
気をつけましょう。

■魅力
真っ白が外貌、つぶらな黒い瞳の気品。

犬図鑑HOMEへ戻る

ボーダーコリー

DSC_0766.jpg
モデル:こま助くん

《原産国》 イギリス
《体重》 18-20

■性格
運動能力、知能共に高いので、ドッグスポーツに向いています。
いい加減な飼いかたをすると、とても危険な犬になるので、要注意です。
動くものに対して、咬みついたり吠える性質があります。
極端に神経質のため、子犬期の社会化は十分にしましょう。

■魅力
非常に知能が高く、飼い主の気持ちを的確に読み取るので、
訓練のしがいがあります。

■なりやすい病気
股関節疾患、外耳炎

犬図鑑HOMEへ戻る

ボストンテリア

DSC_0882.jpg
モデル:セディちゃん

《原産国》 アメリカ
《体重》 5-11キロ(3タイプ)

■性格
落ち着きがあり、争いをしかけることをしないため、飼いやすい犬種です。
負けず嫌いで、売られたケンカには向かっていきます。

■魅力
風貌と落ち着いた性格が相まってとても魅力的な犬です。
体の模様がタキシードのようなところもおしゃれです。

■なりやすい病気
水頭症、てんかん、チェリーアイ

犬図鑑HOMEへ戻る

バーニーズマウンテンドッグ

Img0034%20%282%29.jpg
モデル:風太くん

《原産国》 スイス
《体重》 36-45キロ

■性格
性格が極端にきつい場合や、温厚な性格であっても突発性の咬みつきを起こすことがあります。
やんちゃな面と、とても神経質な面を併せ持ち、訓練が入れにくいです。

■魅力
使役犬のため、とても忠誠心が高いです。

犬図鑑HOMEへ戻る

フレンチブルドッグ

%E5%9B%B31.jpg
モデル:マロンくん

《原産国》 フランス
《体重》 8-14キロ

■性格
ブルドッグに比べて温厚とされますが、牛追い犬とテリアの血が入っており、
個体によっては危険な犬とも言えます。見境なく咬む場合があるかと思うと
陽気でとても穏やかで友好的な個体もいます。

■魅力
大きな耳とつぶれた鼻。愛嬌たっぷりのキャラクターです。

■なりやすい病気
軟口蓋過長症、角膜損傷、尾椎の皮膚炎、チェリーアイ、変形性脊椎症

犬図鑑HOMEへ戻る

ミニチュアダックスフンド

%E3%81%99%E3%81%9A%E3%82%8A.jpg.jpg
モデル:すずりくん

《原産国》 ドイツ
《体重》 4,5-4,8キロ

■性格
人懐っこく、ユーモラスな一面を持ち合わせています。
甘えん坊で子犬時期に夜鳴きをしつけるのに時間はかかりますが、
他はよく覚えます。

■魅力
胴長短足のユーモラスな体型、いつも動き回る活発さ、甘えん坊さ。

■なりやすい病気
椎間板ヘルニア、てんかん、膝蓋骨脱臼、甲状腺機能低下症
水頭症、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

ラブラドールレトリバー

1483.jpg
モデル:芽愛梨ちゃん

《原産国》 イギリス
《体重》 25-34キロ

■性格
回収(レトリーブ)が得意なので、おもちゃなどに執着して放しません。
やんちゃで飽き知らずのため、スポーツに向いています。
叱っても効果がないので、誉めて育てましょう。グングン伸びるタイプです。

■魅力
好奇心旺盛で人が喜ぶことが大好きです。
泳ぎも得意なので、アウトドアも楽しめます。

■なりやすい病気
股関節形成不全、股関節脱臼、レッグペルテス、ヒップディスプラジア
胃捻転症候群、外耳炎、白内障、腫瘍性疾患

犬図鑑HOMEへ戻る

ドーベルマン

ドーベルマン
モデル:ニモちゃん

《原産国》 ドイツ
《体重》 32-45キロ

■性格
感覚が鋭敏で嗅覚に優れ、警戒心も強いので、とても番犬に向いています。
性格はルーツのしっかりとした個体の場合、従順で温厚なすばらしい犬ですが、
タフでめげない理解力に欠けるタイプと、臆病で甘えん坊なタイプ2つに分かれるようです。

■魅力
とても凛々しく、美しいところ

■なりやすい病気
心臓疾患

犬図鑑HOMEへ戻る

ワイヤーフォックステリア

DSC_0028.jpg
モデル:Debbyちゃん

《原産国》 イギリス
《体重》 8,2キロ以下

■性格
思いっきり遊び、走り回ることが大好きです。冒険心や独立心が旺盛で
何か起きないかと常にわくわくしています。
テリア気質がよく出ている犬種のため、動くものに対して敏感で興奮しやすく、
余ったエネルギーで無駄吠えをしてしまうこともあります。

■魅力
とっても元気なところ。見ていて元気をもらえます。

犬図鑑HOMEへ戻る

ペキニーズ

DSC_0342.jpg
モデル:柚子ちゃん

《原産国》 中国
《体重》 5キロ程度

■性格
愛嬌たっぷりの風貌とはうらはらに、頑固で人を見下す傾向があります。
ご機嫌を取ってしまう飼い方は好ましくありません。
我慢強く攻撃的ではないため、子供との相性は良い方です。
特に問題は起こさず、独立心が強い犬種です。

■魅力
不思議なほどの気品を感じさせる犬です。

■なりやすい病気
水頭症、皮下封入体、軟口蓋過長症、角膜損傷、外耳炎、
尿石炎、チェリーアイ、白内障、アレルギー

犬図鑑HOMEへ戻る

ビションフリーゼ

%E3%83%93%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.jpg.jpg
モデル:殿介くん

《原産国》 フランス
《体重》 6キロ前後

■性格
体は小さいが、丈夫でとにかく明るく人懐っこいです。まさに根っからの愛玩犬です。
賢いためしつけもしやすいが、甘えん坊で感受性が豊かなので、楽しく行うのが
ポイントになります。

■魅力
真っ白でふわふわの被毛と人懐っこいところです。

犬図鑑HOMEへ戻る

ミニチュアシュナウザー

DSC_0198.jpg
モデル:ダッツくん

《原産国》 ドイツ
《体重》 4,5-7キロ

■性格
テリアによく似ていますが、用途は広く、ネズミ捕りや護衛犬としても使われていた
ために、用心深く、判断能力も優れています。
柔軟な脚力を持ち、覚えも早いので、何にでも向いています。
若干吠える体質があるので要注意です。

■魅力
長い口ヒゲと眉毛が美しく、気品にあふれ、ゴージャスです。
エレガントさ、高貴さを兼ね備えているところです。

■なりやすい病気
膵炎、尿石症、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

ビーグル

DSC_0216.jpg
モデル:ももちゃん

《原産国》 イギリス
《体重》 7-12キロ

■性格
優れた嗅覚と好奇心旺盛な面から、マイペースで気が散りやすく、
集中力が欠ける一面を持っていますから高等訓練には不向きと言われます。
深く物事を考えない性格のため、子供との相性もよく、人に対しても
友好的なので、日常のしつけはしやすいです。

■魅力
ビーグルは大きく垂れた耳とコロコロした体型、陽気な性格すべてが
魅力です。

■なりやすい病気
外耳炎、耳血腫、チェリーアイ、肥満、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

ミニチュアピンシャー

DSC_0407.jpg
モデル:ジンジャーちゃん

《原産国》 ドイツ
《体重》 4-6キロ

■性格
ドーベルマンによく似ていますが、全く異なり、元々ネズミ捕りに使われていました。
ピンシャー(咬む)の名の通り、攻撃的で神経質です。
無駄吠えもしやすく、臆病になりやすいので、子犬期の社会化を十分にし、
しっかりと訓練しましょう。叱ってしつけると攻撃性がますので、要注意です。

■魅力
小さいですが、威厳があり、かっこいいところが魅力です。
短い被毛は洋服がとても似合います。

■なりやすい病気
膿皮症

犬図鑑HOMEへ戻る

パグ

0691.jpg

《原産国》 中国
《体重》 6,3-8,1キロ

■性格
喧嘩っ早い一面を持ちますが、攻撃的ではなく、人間の良きパートナーになります。
見た目とは裏腹に、独立心旺盛で負けず嫌いで、頑固です。
幼少期に甘やかしてしまうと要注意です。
しつけはしやすいですが、知能は高くはありません。

■魅力
愛嬌のある顔、コミカルな表情には心癒されます。

■なりやすい病気
軟口蓋過長症、角膜損傷、パグてんかん、アカラス、気管虚脱
外耳炎、チェリーアイ、白内障

犬図鑑HOMEへ戻る

マルチーズ

311.jpg

《原産国》 マルタ
《体重》 3,2キロ以内

■性格
陽気で明るい性格でありながら、神経質な面もあります。
マルチーズテリアなどと呼ばれていたようで、テリアのような気の強さが見られます。
子供との相性はよいですが、賢く神経質のため、いたずらにかわいがると
子供に対しても攻撃的になることがあります。

■魅力
シルクのような純白な被毛、毛のカットも楽しめます。

■なりやすい病気
膝蓋骨脱臼、気管虚脱、白内障、心臓疾患

犬図鑑HOMEへ戻る

パピヨン

DSC_0231.jpg
モデル:ロンくん

《原産国》 フランス、ベルギー
《体重》 5-6キロ

■性格
美しい容姿から弱々しく思われがちですが、芯が強く、大胆、明るくて前向きです。
ファーレン(蛾)と呼ばれる垂れ耳タイプでもパピヨンとして認められています。
吠えるイメージがあるようですが、訓練生は高くお利口です。
スパニエルの血を引いているので、とても友好的ですが、賢いために甘やかすと
攻撃的になることがあります。

■魅力
豊かな被毛と大きな耳、歩く姿がとてもエレガント。

■なりやすい病気
膝蓋骨脱臼

犬図鑑HOMEへ戻る

ポメラニアン

DSC_0825.jpg
モデル:マロンちゃん

《原産国》 ドイツ
《体重》 1,8-2,3キロ

■性格
元々が寒い地方の大きな犬が改良された犬種のため、小さいですが、かなりの
度胸の持ち主です。よく吠える体質があるので、室内の番犬にも向きます。
適度に頭がよく、神経質ではないので、甘やかさなければしつけがしやすいです。

■魅力
ふわふわの美しい被毛、喜怒哀楽がはっきりしているところ。

■なりやすい病気
前足の骨折、膝蓋骨脱臼、気管虚脱

犬図鑑HOMEへ戻る

トイプードル

img002.jpg
モデル:ルビーちゃん

《原産国》 フランス
《体重》 3キロ前後

■性格
半世紀前にとても人気があり、当時の無計画な繁殖により依存心の高い犬も
いるようです。頭もよいので、訓練やスポーツにも向いています。
知能が高いために、人が言いなりになってしまうと噛み犬になることも
あるので注意が必要です。

■魅力
クリクリのヘアー、カットで雰囲気の違いを楽しめるところ。

■なりやすい病気
膝蓋骨脱臼、股関節形成不全、先天性心疾患、チェリーアイ、
水頭症、気管虚脱、白内障、てんかん

犬図鑑HOMEへ戻る

ヨークシャーテリア

DSC_0229.jpg
モデル:ルイーズちゃん、ハルちゃん、進夢ちゃん、勝宗くん

《原産国》 イギリス
《体重》 3,1キロ以内

■性格
ネズミ捕りのために、どこへでも持ち歩ける用に小さく作り出されたので、
小さくても捕食性本能は強く、きつい性格です。
良くも悪くも頑固のため、容姿にだまされて甘やかしてしまうと大変です。

■魅力
被毛がシルクのように美しいところ、性格も甘えん坊で活発なところです。

■なりやすい病気
前足の骨折、膝蓋骨脱臼、水頭症、気管虚脱、白内障、てんかん

犬図鑑HOMEへ戻る